地球環境塾

カテゴリ:*講義ログ*( 10 )

11月29日講義ログ等

こんばんは、TA伊藤です。

本日の講義ログ
・定量的な議論の出来る発表を心がけてください。増えた減っただけでなく、どれだけ変わったのかを示す表やグラフも提示してください。その際、何が原因となったかも把握しておくと説得力がまします。
・表やグラフの説明をするときにはスクリーン上を指し示しながらの方がわかりやすいです。次回から指し棒を出しておくので使ってください。
・最近質問・議論の時間の発言が少なくなっている気がします。積極的に参加してください。あまりムチャぶりはしたくありません。

連絡事項等
・合宿についての詳細はもうしばらく待ってください。
・写真について来週で最終確認にしたいと思っています。気にする人は確認お願いします。困ったことがあったらとりあえず連絡ください。

来週からは発表が2周目になります。
1周目で指摘された点を改善し、よりよい発表をしてくれるものと思っています。
早めに準備を進めてください。

それでは、また来週。
[PR]
by kan_zyuku | 2012-11-29 19:48 | *講義ログ*

11月22日講義ログ等

こんばんは、TA伊藤です。

合宿の日程についてですが、今日の時点で8人中7人の回答が得られました。
参加人数でみるとc日程、d日程がそれぞれ5人参加可能ということでしたので、試験期間直前のd日程を避けc日程での実施を目指して計画していこうと思います。
実施予定日が年始ということで、受け入れ先の都合もこれから確認していきます。
とりあえずは第一候補として1月4,5日(金・土)両日が空けられるよう調整お願いします。

合宿写真は12月の頭にはHP上に掲載したいと思いますので、各自確認等お願い致します。
非常にマイナーとはいえ世界中から閲覧可能になってしまいますので、必ず確認してください。


発表について
・グラフや表を使う場合は何を表したものか、軸・線等がそれぞれ何を表しているか(単位も含む)を説明してください。
・示したグラフ等から何が言えるか、何を伝えるためにそれを用いたかを明確にしてください。
・図表や文字の大きさにも留意してください。
・資料を送る際にはpdf化をお願いします。名前をつけて保存→pdfを発行(曖昧)で出きると思います。せっかく作ったスライドが文字化け・文字ズレの嵐になってしまうので忘れないようにしてください。

それでは、楽しい休日を。
[PR]
by kan_zyuku | 2012-11-22 19:41 | *講義ログ*

11月15日ログ+連絡事項

こんばんは、TA伊藤です。

今週の講義の際に指摘のあったポイントなど記載しておきます。

発表に関するポイントなど
 図表を使う使う。スキャナーがなければカメらなどを用いる。
 本に記載してある内容と自分の意見を分ける。引用の場合は逐一引用元を記載する。
 発表内容は自分が調べた全容より少し内側をまとめる。
 一度発表練習をしてみる。なお、発表時間は1人15分(その後質疑応答・議論)です。
 
講義ログは随時書き足していけたらと思います。


ーー以下連絡事項ーーー

合宿へ参加可能な日程を伝えてくれていない人は早く連絡をください。
また、いけない日程があるという人も可能ならば調整をお願いします。
現段階で既に全員参加出来ないかもしれません…
日にちだけは決めておきたいので、まだ連絡をくれていない人は早急にメールを送ってください。

よろしくお願いします。
[PR]
by kan_zyuku | 2012-11-16 20:08 | *講義ログ*

発表時配布資料について

こんばんは

株価の下落が止まらない気がする、TAの伊藤です。

来週からついに発表が始まります。
当日は発表資料を配布してもらうのでそちらの準備もよろしくお願いします。
遅くとも当日の昼休み中にはデータや印刷した実物を直接持ち込む、データをメールに添付して送る等の方法で私に届けてください。

印刷物を直接持ち込む場合はコピーのみになるので承知しておいてください。
不在の場合もあるので事前に一報頂けると確実です。
木曜は2限があるので少し遅れることもありますが、昼は大抵居室にいます。
居室は理学部E館5階513号室(カフェ最寄りのエレベーター出て正面)です。
 
データの場合はpdf形式でお願いします。
保存時にそれらしい項目があると思いますのでこの期に試してみてください。
もし印刷範囲の指定があれば教えてください。
メールに添付する場合は以前お教えしたアドレスにお願いします。

分からないことがあれば早めに連絡をください。


合宿の写真についてはもうしばしお待ちを。
自分、パソコンに強くないもので・・・


それでは発表準備頑張ってください。
[PR]
by kan_zyuku | 2012-10-25 18:49 | *講義ログ*

10月18日分の講義

こんばんは

12年度TAの伊藤です。

本日は文献リストの紹介と、テーマ・仮タイトルの発表まで行いました。
この場を借りて、仮タイトルを紹介していきたいと思います(敬称略)。

松岡:ドイツの環境政策
三浦:土壌制御による農業の持続可能性の追求
石田:農村コミュニティビジネスの展望と課題
柏木:バイオエネルギーの真の実用化に向けて
飯塚:スウェーデンから学ぶ持続可能な社会
 関:お米をめぐる社会情勢とこれから
近藤:森林整備しつつ薪暖房で暖まろう

聞き取りだったので少しずれているかもしれませんが御容赦ください。
あくまで仮なので、調べを進めていくうちにもっとふさわしいものを思いついたら変えてもらって構いません。

今後の授業では、2週間後の11月1日より各班1人ずつ発表を行っていただきます。
発表担当者は"遅くとも”当日昼までには私宛に資料配布用のデータを送ってください。
資料はpdf、2007以前のpower point、印刷した実物等でお願いします。
分からないことがあれば、メール・訪問等でコンタクトをとってください。
居室は理学部E館5階513です。

なかなか大変だとは思いますが、資料の検索や取捨選択、まとめ方など3年後には非常に重宝する能力ですので頑張って取り組んでください。
[PR]
by kan_zyuku | 2012-10-18 20:07 | *講義ログ*

レポート課題

TAの原です。

皆さん半年間お疲れ様でした。

最後にレポートをこのブログに投稿してください。
締め切りは2月13日です。

レポート課題
「持続可能な社会とはどういう社会と考えられるか、自分の発表内容と結びつけて論じなさい。」
[PR]
by kan_zyuku | 2012-01-26 21:37 | *講義ログ*

発表について

TAの関原です。

発表の1周目は、各班で決めた順番の通り

5月26日(1番目)
6月2日(名大祭のため休講)
6月9日(2番目)
6月16日(3番目)
6月23日(4番目)

の順番でやってもらいます。
(C班は4番目に、残りの二人にやってもらいます。)
(発表日がわからない人は僕に聞いてください)

発表担当者は当日の午後1時までに、僕あてにメール(又は直接USBにて手渡し)で、
発表用の資料を送ってください。
メール:sekihara.kotaro(アットマーク)h.mbox.nagoya-u.ac.jp
(手渡しで持ってくる場合、場所は環境総合館の707号室にいます。
僕がいなかったら誰か近くの人に言ってくれれば大丈夫です。)

発表用のスライドはUSBにて、当日持参してきてください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

また、この環境塾では『発表用のスライドを院生に手直ししてもらう』という習慣があります。
強制ではない(はず?)ですが、できるだけ見てもらうといいでしょう。

次回のセミナーにて、また先生から説明があるとは思いますが、

同じ班の院生の人と連絡とれるようにして都合のいい時間に見てもらいましょう。


誰もいなければ、僕にメールくれれば見ます。

月:3限~4限
火:3限
水:3限
木:2限
金:2~4限

以外なら大体部屋(707号室)にいます。

僕がいなくても、セミナーで見たことある人は何人かいると思うので、

『高野先生のセミナーの発表資料作ってきたんですけど…』と言えば、見てもらえるはずです。


何か質問(スライドの作り方でも何でも)あれば、気軽にメールしてください。
直接聞きにきてもらっても大丈夫です。
[PR]
by kan_zyuku | 2011-05-16 17:58 | *講義ログ*

地球環境塾のTAの関原です。

ブログへの投稿方法ですが、改めて説明しておきます。

①Wordでもメモ帳でも何でもいいので、自己紹介分を書く。(自動保存機能がないので)
②ブログ画面の左上の「ログイン」をクリックして、IDとパスワードを入れてログインする。
③もう一度ブログ画面に戻って今度は左上の「投稿」をクリックして、後は携帯と同じで書いた文章をコピーして送信をクリック。

よくわからない方は授業でも言っていた通り、高野先生へ直接送っていただいても構いません。
先生のアドレス:masao(アットマーク)nagoya-u.jp


もう一つの宿題の「インターネット調査」についてですが、
これは「水」「食と農業」「エネルギー」の中から興味のあるテーマを選び、
例えば
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/0907water/r0907_hirai.html
平井 光芳(財団法人造水促進センター淡水化技術部部長)さんの記事
海水を淡水化する装置が現在世界中にどれだけ普及しているか、
そして日本企業がどれだけ関わっているか等について書かれている。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
みたいな感じで何個かまとめてきてください。

軽く周りに説明できる程度にしておけば大丈夫です。
そして皆さんが調べてきた記事を元に、各自の発表内容を決めます。(去年はそうでしたが…)

内容は何でもいいです。
去年は、もののけ姫が森林破壊を示唆していて、ベーコン・デカルト的思想がどうのこうのという
ちょっとよくわからない興味深い内容を調べてきて発表までもっていった子もいました。

わからないことがあれば
sekihara.kotaro(アットマーク)h.mbox.nagoya-u.ac.jp
まで気軽にメールください。(今週は火水はいませんが…)

それではまた木曜日お会いしましょう。
[PR]
by kan_zyuku | 2011-04-15 22:09 | *講義ログ*

後期基礎セミナー最終回

皆さん、こんばは、基礎セミナーの金 です。
後期の基礎セミナー最後まで本当にお疲れ様でした。もう、今日で皆さんにとっては授業が終わりになるのでしょう?後期もそろそろ終わりますでしょう?時間って本当に経つのが早いですね、正直皆さんと出会ってから今日に至るまで本当にわずかだと思われます。でも、講義が終わったからと言って全てが終わったわけでもありませんよ。もし、良ければいつでもいいから互いに連絡したりしましょう~~
来年も同じ時間でほぼ同じ場所でこの講義が開催されるはすです。実は、これはむしろ新しい始まりだと言いたいです。
 さて、後期最終回である今日は本講義のテーマである持続可能な社会づくりについてみんなで心からなるワークショップを行いました。その結果についてまとめてみますと主に以下のようでした。

1.気持ちの大切さについて皆は語りました
 世の中の人間は社会生活をしていく上である程度存在感と心の安らぎを求めているそうです。働くことであれ、生活することであれ皆は心からの幸せを望んでいるそうです。このような幸せを作り出すためには一人だけでは無理で皆の力を合わせる必要があります。特に現在のような環境問題や資源危機に問われている時代においてもう一度我々に本当にの幸せの定義を考えさせてくれます。物質のみ豊かな社会は本当に豊かな社会だと言って良いのでしょうか?皆から得られた答えの中ではそうように答えてくれた方は一人もいませんでした。ところで、現在の物質文明を全て否定することも正しいとは言えません。それは思いやり(未来に対する)の気持ちを忘れずに、無理に我慢し過ぎずに、日々の積み重ねの精神を重んじて環境に対する正しい意識や認識を自ら納得し、皆が心から豊で幸せを感じれる社会を作り出して行く上で、徐々に過ちであった作法を取り替え新しい道を開いていく社会を迎えるべきではないかのまとめでした。

2.つながり、活気、魅力について皆は語りました
 特に現在日本で農山村における衰退問題があっちこっちで起こっています。これは農山村の若者がどんどん自分の生まれた故郷を離れて戻ってこないケースが多すぎるのが原因だと見られています。確かに若者たちの集まりは元気の源だと意識しても宜しいでしょう?如何に自分の故郷若しくは住んでいる町を元気よく持続させていくかについてイキイキした若者を誘致することを見つけるのは大事なことです。また、地元の住民が自ら主体性を発揮して皆が一つになれるつながりを創ることも欠かせないです。そのためには地元の魅力を一所懸命発掘し、それを皆が共感できるよう発信し宣伝する必要があります。
 
3.伝統について皆は語りました
 伝統的なものを大切にする社会は今も必要で、伝統的な暮らしをすることはそれなりのわけがあって長年間続けてきたはずです。また伝統はその土地に限っているものとして中には手作り感のある昔ながらの物や人間の力で行うもの(機械化しすぎない)などがあります。ということで外部からのものにばかり頼り過ぎっている現代社会にとって伝統を見直して取り入れる必要があります。

4.国、自給について皆は語りました
 持続可能な社会をつくる中でもっと「自立性」が問われています。市場経済の波の中で経済効果をあげるのが目的で、人の「真似」ばかりする傾向が存在しています。このようなやり方ではある日突然相手が物事に対する工夫を止めた時どのような羽目に陥るのでしょうか?そして、一番大事な食料問題について最低限生きていくための必要な食糧を自分で確保する必要があります。あくまでも国は一人一人の国民を守る責任を果たす必要があります。
5.ハードウェアについて皆は語りました
 世界における化石資源やエネルギーは再生可能なものと再生不可能なものがあります。人間社会の発展を支えてきたのは一度使ってしまえば再生不可能且つ、若しくはその資源をもう一度再生させるのにはかなりの時間がかかる資源でした。そこで、持続可能な社会をつくるためには資源の循環的な利用が大事な課題となります。必要な時に必要なところに使うべき資源を計画的に使う必要があります。というのは自然と社会の調和された環境をつくることになっています。つまり需要と供給のバランスのとれた政策が課題となってきています。
 以上、後期基礎セミナーの持続可能な社会をつくる中で皆の意見を簡単にまとめたものです。

 いつも難しい問題を皆が分かるように解説して下さった高野先生、そして日々新しく進化している学部の皆さん本当にお疲れ様でした。且つ、いろいろ行き届かないところがありすぎてすいませんでした。最後に我々の考えている「持続可能な社会」思想がこれからもっともっと広げていくことを心からお祈りしながら終わりを告げたいと思います。有難うございました。
[PR]
by kan_zyuku | 2011-01-28 00:21 | *講義ログ*

10/29 WS「つながりを探せ!!」

みなさんこんにちはー☆
TAのまめこです(^^)

後期は毎回何かしらイベントのお知らせがありますが、
ぜひぜひ積極的に参加してもらえればと思います。
交通手段がない・・・とか、困ったことがあればいつでも相談してくださいねー。

さてさて、今日の講義で行なったワークショップ「つながりを探せ!!」
高野先生は『全ては繋がっているんです。以外に簡単だったでしょう?』と仰っていましたが、
みんなはどうでしたか?
まめこさんは・・・・いや、最近頭がかたくなって駄目ですね(苦笑
でも、全員楽しんでもらえたみたいで何よりです♪♪
localな出来事とglobalな出来事、つながりを日々意識してみようと思います(>_<)


それでは、
紹介してもらった作品”BEST3”と、TAが独断で選んだオモシロ作品をいくつか紹介したいと思います。

表記の注意: localな出来事→L  globalな出来事→G

**** みんなが選んだBEST3 ****

<食と農班>
L: 発表間に合わない気がする・・・ + G: 日本シリーズ 日ハムvs巨人
 『日本シリーズを見てしまうから、発表も間に合わなくなるよね』

L: 来月の生活費をすでに半分使ってしまった。。。 + G: 34歳女性 結婚詐欺で&周辺で6人死亡
 『こんな生活をしていたら、詐欺したくもなるかもなぁ・・・』

L: 10/31の農業フェスに何人来るかなぁ・・・ + G: 就職難は緩和されるのか?
 『農業フェスに来たら、みんなが農業に目覚めて国民はみんな農家に!就職難なんてなくなる!!』

<森班>

L: 麻雀したい + G: 教育学部が6年生になったら今よりよくなるのかなぁ
 『教育学部が6年になったら、勉強の時間(モラトリアム)が長くなって麻雀で遊びたくなるかも。。。』

L: 就職どうしよう + G: リオデジャネイロオリンピック
 『就職どうしようか迷ってるなら、オリンピック選手を目指してしまえばいいんじゃない!?』

L: 最近、バイト雑誌が薄くなった + G: 景気が悪い
 『景気が悪いせいで企業の売り上げが下がり、求人を少なくしている。あるいはリストラされる!』

<水班>

L: ライコウを捕まえたけど、果たして奴は使えるポケモンなのか?! + G: ドラフト会議どうなったかな
 『使えるかどうか見分けるのって難しいよね』

L: カイジの劇場版って面白いのかなぁ + G: 目が乾く!
 『劇場版カイジが面白ければ面白いほど、目も乾くよね』

L: 知人から送られてきた米がまずくて仕方ない + G: アメリカはアフガニスタンへ更に軍を送るのか?
 『送られた身にもなれ!!(笑)』


**** まめこが選んだオモシロ作品 ****

L: バイクで200km出してみたい + G: 中国では3ヶ月先まで車の予約がいっぱい
 『200km出して車が壊れまくっているから注文が殺到している』

L: Windows7ってなにさ? + G: バイト先のレストランのメニューが長い
 『新しいモノが売れるから名前も変えたくなるんだろー!?』

L: この椅子、動くんですね・・・ + G: オバマさんの医療改革は進むのか?
 『もし動き(変化)があれば違う世界も見えるでしょうw』

L: 一気飲みはやだー! + G: COP10って盛り上がるのか?
 『一気飲みみたいな大胆なことして盛り上げることもできんし、たいしたアピールもしていないし、COP10は盛り上がるのか??』

L: 3日前に作ったティラミスはまだ食べられるのか? + G: 名古屋市 市長vs議会
 『ティラミス食べれるかなぁ・・・そういえば、3日前って市長vs議会だったなぁ』

******************************************

いじょうです☆
個人的に選んだものは、後から見たら社会風刺っぽいものが多かったかなーとか思いましたが、
無理やり繋げるの大好きな私なので(笑

一番最後のティラミスについて。
繋がり見つけたりする一番簡単なものって、こういう時間軸的なつながりかもしれませんね。って意味で載せてみました。
ここから更に、内容的なつながりとかも見つけていけるようになるのかもですね。

ではでは、
来週末はセミナー発表1回目&合宿です!!
みんなで協力して楽しみましょう(^▽^)/
[PR]
by kan_zyuku | 2009-10-29 20:38 | *講義ログ*

持続的なブログです。
by kan_zyuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

レポート提出お疲れ様でし..
by TA原 at 22:57
何時のどこ行きのバスに乗..
by TA原 at 14:54
わかりました
by 山田 at 23:05
阿部君 参加の件了解し..
by TA原 at 22:54
基セミの合宿に参加できる..
by 阿部 真也 at 17:42
はじめまして★ブログ拝見..
by 広角機動体 at 18:35

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな