地球環境塾

カテゴリ:その他( 6 )

最終レポート

 こんにちは。工学部物理工学科一年の中嶋です。春休みが始まって一週間がたちました。この基礎セミナーBが一年生として受ける最後の授業だったのですが、もうそれから一週間もたっていることに愕然としています。当然のように自堕落な生活を送っているのですが、あとこの休みが8週間ほど続くことに対し、幸せを感じるとともに、2年次にちゃんとした生活できるかな、と激しい不安感にさらされます。
 
 今回『持続可能な社会』をテーマに、合宿やプレゼンを通して、様々な観点から持続可能性について考えました。発電の仕組みから施策・水、水道について、森林の保護、農作と森林の関係、食の安全など、人間という種の持続および地球の自然の持続にかかわった様々なプレゼンを聞けて、とても勉強になりました。はじめのガイダンス?でいった通り、このキセミを選択したのは、合宿があってなんか面白そう、という単純な理由でした。もちろん合宿もとっても楽しかったです。しかしそれと同じぐらい、もしくはそれ以上に最後のほうの授業であった、ほんとに軽くですけどちょっとした議論にて、このプレゼンを聞いてみんなはどのように思っているのか、何を感じたのかということを垣間見ることができ、とても楽しく充実した時間を過ごせたと思いました。また、いまになって、もっと早く仲良くなっておけばもっといろいろ言いあえただろうに、もっと自分に知識があればまた違う考えを浮かべれただろうに、との思いも湧き出てきています。徐々に堕落していった一年次ですが、大学合格当初のきらきらとした「やったるで!」という思いを取り戻すべく、二年次ではしっかりやっていきたいなと思います。合宿先の皆さん、高野先生、ハタナさん、このような機会を設けてくださり、ありがとうございました。

 
 (自己紹介レポートで、二学期は早め早めの提出を心がけると書いときながら、結局期限ぎりぎりになってしまってますね、、、!)
[PR]
by kan_zyuku | 2016-02-12 04:53 | その他

最終レポート

長野県から単身名古屋に来て、一人暮らしをしてみて、いかに自分がのうのうと生きていたかがわかった。無知だったり無関心だったりしたつけがここにきて一気に押し寄せたように感じる。

発表で扱われたテーマは、日常のことから世界的なことまでと様々な内容があったが、いずれもよく聞いていれば、新しい発見を与えてくれたり、その理不尽さや危機的な状況を知らせてくれるものであった。いつまでも他人の振りをしているわけにはいかない。いざという時には、自分の力でなんとかできるべきだ。今回議論したテーマはもちろん、今後自分や直面する問題にも真摯に向き合うことが必要だと痛感することができた。

そして、仲間達と多くのプレゼンテーションとディスカッションができた。このことは、生涯に渡って活きる経験だと思う。



理学部 吉田健太
[PR]
by kan_zyuku | 2016-02-12 01:22 | その他

自己紹介

松本郁美です。どうぞよろしくお願いいたします。

ずいぶん前に、名古屋大学の学生でした。
工学部に4年間、教育学部に2年間、計6年間も在籍していましたので、
名古屋大学には、とてもとても馴染みがあります。

1年半前まで教員をしていましたが、
再び名古屋大学にご縁をいただいて、
現在は、同大学の持続的共発展教育研究センターで事務補佐員をしています。

高野先生にお会いしたのは10年ほど前のことです。
当時、私はNPOで学校と社会をつなぐ活動をしていました。
あるとき、高野先生が高校生を対象にお話されていたのを、
私はコーディネーターとして、教室の一番後ろで聴いていました。
高校生に向けたメッセージでしたが、
既にいい大人だった私も、知らないうちに大きな影響を受けていたようで、
10年越しで高野先生の元で勉強させていただくことになりました。

私の関心ごとは、
人と自然の共生、人間らしい暮らし、その人らしい生き方、天才性の発掘、などです。
それらすべてを、自然な形で実現できる可能性をもっている場所、
それが、「里山」なのではないかなと感じているところです。

半年間、講義に参加させていただきます。よろしくお願いします。
[PR]
by kan_zyuku | 2015-10-07 13:50 | その他

自己紹介

こんにちは。理学部の吉田健太です。
僕の地元は長野県の田舎なのですが、葡萄の手伝いくらいしか田舎っぽい(?)ことをした記憶がありません。そこで、少しは地元のことも考えてみようと思ってこのセミナーを選択しました。
野球観戦とか将棋、あと熱帯魚が好きです。
ちなみにサバイバーやってます。仲間を探してるので是非声をかけてください。
半年間よろしくお願いします。
[PR]
by kan_zyuku | 2015-10-05 09:46 | その他

ご挨拶と参考HPの紹介

こんばんは、TA伊藤です。
今回がおそらく今期最後の更新になると思います。

受講生の皆さん、講義お疲れ様でした。
1回目の講義で2人、2回目の抗議でさらに2人減った時にはどうなることかと思いましたが、その後は減ることもなく最後までこれてよかったです。
農業体験と人との交流を行った合宿、テーマ決定から調べ学習とプレゼンまで行った通常講義と、なかなかに濃い時間を過ごせたのではないでしょうか?
この講義を皆さんの価値観や生き方を考えるきっかけに、意識を変えるきっかけにしていただけたらと思います。
他者とのコミュニケーション能力もプレゼンテーション能力もこの先必ず必要になってくるものです。
残りの学生生活を通して存分に伸ばしてください。

先日博士課程の先輩からプレゼンの参考になるページを教えて頂いたので紹介しておきます。
「伝わる」に焦点をあてたページだそうです。
本講義での発表はありませんがぜひ活用してください。
http://tsutawarudesign.web.fc2.com/index.html
それでは、限られた大学生活を存分に満喫してください。
半期の間ありがとうございました。
[PR]
by kan_zyuku | 2013-01-28 21:00 | その他

合宿写真の掲載について その2

おはようございます、TA伊藤です。

dropboxの使い方について記述します。
とりあえずはこちらから送った招待メールに沿って進んでもらえれば大丈夫だと思います。
リンク先にアカウント作成ページがありますのでまずはアカウントを作ってください。
アカウントを作るとdropboxをインストールするかオンライン上で操作するかが選べるのでお好きな方を選んでください。
dropboxを活用したいということならインストールした方が便利ですが、今回以降とりあえず使わないということならインストールせずオンライン上で操作するという方式でも問題ありません。
インストールした場合にはdropboxのフォルダがpc内に作成されるので、掲載したい写真をフォルダ内に入れたり、消したい写真をフォルダから削除したりしてください。
オンライン上で操作する場合にもオンライン上のフォルダで同様の操作をしてもらえば反映されます。

もしアカウントを作りたくないということでしたら、共有フォルダへのリンクを直接送ることもできるようなのでその旨を伝えてください。
ただしこの場合はファイルのアップロードや削除は出来ない様です。
写真の閲覧とダウンロードだけでいいならこちらでもいいでしょう。

より詳しく知りたければweb上にたくさん情報があるので各自参照してください。

写真とは別にpowerpoint用のフォルダも作っておきましたので、受講生同士の見せ合い等で活用してください。
前日までに用意できた場合は、発表用資料をここに入れておいてもらえれば印刷しておきます。
もしもPowerpointの指導が受けたい場合は訪問でお願いします。

それでは、こちらとともに合宿日の予定確認もよろしくお願いします。
[PR]
by kan_zyuku | 2012-11-06 11:02 | その他

持続的なブログです。
by kan_zyuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

レポート提出お疲れ様でし..
by TA原 at 22:57
何時のどこ行きのバスに乗..
by TA原 at 14:54
わかりました
by 山田 at 23:05
阿部君 参加の件了解し..
by TA原 at 22:54
基セミの合宿に参加できる..
by 阿部 真也 at 17:42
はじめまして★ブログ拝見..
by 広角機動体 at 18:35

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな