地球環境塾

<   2006年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おつかれさま

みなさん、だいずせんせいです。
4ヶ月間おつかれさまでした。「気持ちシート」をみると発表の準備がけっこうたいへんだったようですね。そのかいあって、みんなとても成長したと思いますよ。授業料払っているかいがあるってもんですね!
話にでたコーヒーのフェアトレードのお店はフェアビーンズというお店です。HPもお店ものぞいてみてください。
いろんなフェアトレードグッズを試してみることができますよ。店主の林口さんとお話しするとおもしろいよ。
この前の豊根合宿についての私のレポートはブログに載せてあります。mixiやってる人は「豊根村サポーター」のコミュニティをよろしく。ではみなさんのレポートを楽しみにしています。
[PR]
by kan_zyuku | 2006-07-20 18:48

第三回豊根村合宿レポート  ほりほり

私は今回の合宿が初めてでしたが、本当に心動かされるものばかりでした。
 まず豊根村に着く前。山道を通っている時に脇の木々を見ていて、細くて背の高い木が多く、枯れたまま倒されることなく立っている木も結構ありました。基セミのプレゼンで聞いたことのある話が思い出されてきて、見入ってしまいました。
 それから、畑での収穫時。つい先日大豆について調べた自分にとって大豆の観察はとても興味深かったです。根粒菌についても調べて知っていたので、実際見れて良かったです。枝豆が全滅してしまっていたのは残念でしたが、大豆・レタス・大根ともに畑にあまり何か施さなくても実や葉は成るということには感動しました。作物は自分が思っているよりも強いんだな、と。
 『初めて訪れる場所へ行く前にその土地について調べておくと印象が随分違う』とよく言われますが、予備知識を持っているとその物に向き合う姿勢が違うということを実感しました。

 豊根村へ行ってとても沢山の木々を見ましたが、これだけ沢山の木があるにも関わらず日本は木々を輸入しているのは不思議な話だと思いました。日本の木は、紙作り材料とか資源として向いていなかったり使えなかったりするのかもしれませんが、何かに活用できないのでしょうか。質は悪くても紙に使えるかもしれない。使えない木もなんらかの形で利用できるかもしれない。
 今私たちは裕福で恵まれているから“質”を求めるようになっています。その“質”への執着を減らすかなくすかすれば、日本は持続可能性を持つ国へ近づくのではないでしょうか。

 全体を通して。大自然に囲まれて、皆で畑仕事したりバーベキューしたり五平餅作ったりして楽しい2日間でした。時間がゆったり過ぎていくような気がして、不便ではあるかもしれませんが、村での生活は素敵だと感じました。1回しか行けなかったのが本当に残念!また豊根村に行きたいです。後期もこの環境塾にしようか悩み中です。
[PR]
by kan_zyuku | 2006-07-17 00:58

豊根合宿

第3回 合宿のご案内

日程:7月15・16日(土日)
集合時間:8時45分
集合場所:豊田講堂前

お一人様:5,000円

持ってくるもの:昼食・軍手・帽子・雨具(レインコート)・動きやすい服装・お風呂セット(二日目も入る人)

内容:一日目・・・畑仕事・夕食づくり・発表(担当の人)
    二日目・・・朝食作りと10時からごへいもち作り

※初日のお昼は、コンビニ弁当等個人で準備して下さい。

体調を整えて楽しい合宿をお過ごし下さい。
発表者の方は「フラッシュメモリ」を忘れずにね。
[PR]
by kan_zyuku | 2006-07-10 12:04 | 【重要なお知らせ】

持続的なブログです。
by kan_zyuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

レポート提出お疲れ様でし..
by TA原 at 22:57
何時のどこ行きのバスに乗..
by TA原 at 14:54
わかりました
by 山田 at 23:05
阿部君 参加の件了解し..
by TA原 at 22:54
基セミの合宿に参加できる..
by 阿部 真也 at 17:42
はじめまして★ブログ拝見..
by 広角機動体 at 18:35

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな