地球環境塾

合宿 レポート

◆ 合宿を終えて
                                     丹羽仁美

 「便利」とは、なにか困っている事象を解決するひとつの手段 

ある側面では解決されている。 
でも、ほかの解決方法もあるのではないか。

そんなふうに考えるきっかけを得た時間だった。

たとえばレトルト食品。
忙しく、帰宅してからの家事は大変で それを解決するために工夫されたもの。
味付けに自信のないものも助けられる。

ダノンで頂いた料理はまるで違う。
口へ運ぶ食材ひとつひとつが、どのような苦労があってここへきているのか、歴史がわかる。
帰宅して5分で食べられる料理ではなかった。
でも、 レトルト食品で 「便利」に解決されたぶん、 手離さなければならないものがあった。


便利の裏に、何を解決しようとしたものなのか どういうアプローチでなされたものなのか 
それを自分なりに答えを出してから付き合っていこうと思った。

問題そのものを解決しようとするとき、 わたしは今社会に提示されている 、氾濫している便利を使うのか。
もしくは、歴史を学び 歴史の中にうまれていたはずの工夫を再点検するのか。

最新や最先端が、唯一の解決手段ではない。

あたらしいなにかを見つけること以上に、変わらない何かを次の世代につなぐことがむずかしいことも痛感している。

それは、花祭りが教えてくれたことだ。

わたしが立っているところは 繋がれてきた道だ。
そして、つないでいかなければならないようである。
[PR]
by kan_zyuku | 2015-11-01 16:22

持続的なブログです。
by kan_zyuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな