地球環境塾

自己紹介

こんにちは。名古屋大学の工学部物理工学科1年生、松尾萌々子です。他の受講生の方を参考に、自分について少し情報を上げると、私は「宇宙開発チームNAFT」というサークルのほか、「名大祭一・二年生実行委員会」に所属しています。それから、福岡ソフトバンクホークスのファンでもあります。これを書いている10月12日から、ちょうどクライマックスシリーズファイナルステージが始まりますね。応援しなければ。

さて、続いて私がこの講義を受講した理由と期待することを書こうと思います。
私の祖父母は生前、九州地方のとある田舎に住んでいました。そこは街から車で二時間ほどの山奥の集落で、ご近所さんは皆同じ名字をしています。数年前に祖父母が亡くなり、葬儀のため彼らの家を訪れましたが、私たち家族が愛知県に住んでいることもあり、その訪問は私にとってとても久しぶりのことでした。そこで私は大変驚きました。床や壁は痛み、天井からは鼠の走る音が、そして至るところから獣の糞尿の匂いがしていたのです。家主のいなくなった家はかくも一気に寂れてしまうものなのか。都会と田舎、とは非常によく聞く対比ではありますが、そのうちの片方の要素が、一世代が終わった途端崩れてしまうほどに脆いものだということに気付いたのはこれが初めてのことです。
高野先生は持続可能な暮らしという観点から、山間地での水力発電による暮らしを実験・研究なさったとお聞きしました。
田舎での暮らし、また持続性というのはまさに私が無残な姿になった祖父母の家で思い当たった疑問でもあります。それらについてもう一度考えるきっかけとなればと思い受講させて頂きました。

一期という短い間ではありますが、精いっぱい己の頭で考え行動し、新たな知見を得られるよう努力したいと思います。これからよろしくお願いします。
[PR]
by kan_zyuku | 2016-10-12 16:17

持続的なブログです。
by kan_zyuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな