地球環境塾

合宿レポート

 経済学部の木村海里です。これから東栄町の合宿における体験レポート並びに感想を書いていきたいと思います。

 1日目:東栄町へ移動、こんにゃく・五平餅作り、農業体験、東栄温泉、夕食作り、懇親会、大富豪、就寝
 2日目:起床、朝食、花祭り見学、もっくる新城(昼食)、名大着、解散

 今回の合宿のテーマを私は”農業体験を通じて持続可能性について考える”としました。
 合宿初日の原さん宅ではこんにゃくと五平餅を作りました。私は五平餅作りを担当していたため、直接こんにゃく作りに参加したわけでは、五平餅を作る隣からこんにゃくのあの何とも言えない薫りが漂ってきて私の胃を刺激しました。空腹をこらえつつも、原さんに教わった通りにお米をすりつぶし、ある程度米感が消えたら140グラム前後のすりつぶした米を五平餅の型に入れて形を整え木のヘラを差し、また形を整えて五平餅の焼く前としました。その後、外にある囲炉裏に並べて五平餅特有の甘い味噌をかけてじっくり焼き、完成となります。私は今まで五平餅なるものを食べたことが無かったので、手作り五平が人生初五平となりました。この五平餅という食べ物にも歴史があるということを原さんからお聞きしました。原さんによると、五平餅は山の神様にお供えするための食べ物だったそうです。いつごろからあるのかまでは分かりませんでしたが、古くからあることは確かなようです。綿々と受け継がれてきたのですね。そして、これだけでは終わりません。調理の際出てきた生ごみや五平餅に使われた木のヘラの行方ですが、一般的にはゴミとして集められて、毎週決められた曜日にゴミ集積場に出されて可燃ごみとして捨てられますが、ここでは違います。これらのごみは燃料となったり、生ごみの一部は家畜の餌として利用されます。ここに資源を大切にしていこうとする姿がみられます。持続可能な社会について考える大きな一歩だと思いました。
 食事のあとはみんなで農業体験を行い、カブやニンジンを掘りました。ここでも持続可能性を見ました。掘った野菜が欠陥品で売れ物にならなかったとしても捨てるのではなくウサギやイノシシに与えたり、肥料にするようです。そうすることで無駄にならずに済み、そして栄養のある土になり、これからも野菜が育っていきます。
 夜には自分たちで掘った野菜などを使って夕食を作りました。まさしく自給自足ライフと呼ぶべきものですね。また、夕食時に地域の繋がり、親密さとでも言いましょうか、そのようなものを感じる場面がありました。夕食に出されたマカロニサラダですが、近隣の住民の方から分けていただいたものだったようです。私は今まで生きてきて近隣住民の方から何か料理をおすそ分けしていただいたという記憶はありません。おそらく、街で生活している多くの人はこのような経験をしたことはないと思います。ところが、東栄町にはこのような文化が残っています。私はこのような文化を心から羨ましく思いました。人と人との繋がりがある、温かい町でした。こういった関係性も持続していけたら良いな、と思います。
 2日目には前々から楽しみにしていた花祭りの見学でした。今回見学したのは中在家地区の花祭りでした。この地区は戸数が少ないためこの地区に住む人だけでは人手が足らず、他地域からの応援で祭りが行われています。他地域の人が率先して手伝うほどにこの文化がいかに大切なもので後世にまで受け継いでいきたいのかがよくわかります。周りを見回してみると、保存会の多くの人が高齢でした。しかし、その中には我々と同じか、若い人の姿も見られました。彼らもきっと今まで間近にこの祭りを見てきてこの伝統を絶やさずに日々変化を遂げていく世界ではあるけども、それでも残していきたいと願っていることでしょう。エネルギーだけではなく、文化の持続可能性についても考えさせられました。
 最後にまとめますと、私はこの合宿を通じて持続可能性が環境だけに当てはまるものではなく、文化にも適用されるということが分かりました。それだけでなく、都市から離れた場所での生活から得られることも多くありました。都市でエネルギーを使いたいだけ使って生活を楽なものにしていくのも悪いことではないのかもしれませんが、田舎だからこその不便さが生み出す地域の密着の強さ、もっと狭いところでいえば、隣近所の人との強い結びつきというのは人を魅了するパワーがあります。多くの人にこのことを知ってもらいたい、実感してもらいたい、そのためにも私はこの経験をたくさんの人に話し、体験していってもらえたら嬉しいと思います。一人一人が持続可能な社会について考えていけば、世の中はより良い方向に進んでいくのではないでしょうか。少なくとも私はそう思います。

[PR]
by kan_zyuku | 2017-12-18 22:30

持続的なブログです。
by kan_zyuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

レポート提出お疲れ様でし..
by TA原 at 22:57
何時のどこ行きのバスに乗..
by TA原 at 14:54
わかりました
by 山田 at 23:05
阿部君 参加の件了解し..
by TA原 at 22:54
基セミの合宿に参加できる..
by 阿部 真也 at 17:42
はじめまして★ブログ拝見..
by 広角機動体 at 18:35

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな