地球環境塾

2011年 12月 01日 ( 1 )

合宿の感想

法学部1年の岡田真央です。
まず、合宿感想の投稿の方、遅れに遅れまして申し訳ありません。
もう12月ですものね、遅すぎですね。

始めに、高野先生、原さん、岡本さんはじめトンキラ農園の皆さん、二日間お世話になりましてありがとうございました。
普段の大学生活では体験できない貴重な経験をたくさんすることができました。

合宿での体験を順に追っていくと、1日目にした柿の皮剥きでは、普段、たまにリンゴの皮剥きするぐらいの自分にとっては慣れない作業のうえに、長時間に渡ってやるというのは確かに疲れました。しかし農園の方々はこういった単純作業を毎日のようにこなしているのだと思うと、素直に凄いなと感じました。ついでに渋柿の渋さも思い知りました(笑)
夕飯で出たキノコ汁は、後に岡本さんが話していたように、ホントに風味も豊かで、市販のものでは出せない美味しさなのだなと感じたものです。そのほかの料理も、野菜を作るところから手間をかけて作られたものばかりで、普段味わえないようなおいしさでした。

2日目には主に漬け物用のカブを一口大に切る作業を行いましたが、これまた単純作業で、腰痛と闘いながらの作業でしたが、どんなカブが美味しいのかとか、美味しい漬け物の漬け方等も教えてもらえて、タメにもなりました。後日、伊藤さんが漬けてきてくださった漬け物は非常に美味しかったです。

そして、この二日間を通し、農園での生活をしたことは、持続可能性について考える良いキッカケになりました。現代の大量生産大量消費の社会の形を維持するのは困難であるのが明白です。無駄な廃棄物等をほとんど生み出さないで、間伐などもしっかりと行い、自然と共に生きている、こういった田舎生活から私たちが得ることのできるものは多くあるように思えてなりません。

最後に、またトンキラ農園などに行く機会があればまた行きたいものです。
あと、高野先生の息子さんにも、もう一度会いたいです。(笑)
[PR]
by kan_zyuku | 2011-12-01 02:08

持続的なブログです。
by kan_zyuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のコメント

レポート提出お疲れ様でし..
by TA原 at 22:57
何時のどこ行きのバスに乗..
by TA原 at 14:54
わかりました
by 山田 at 23:05
阿部君 参加の件了解し..
by TA原 at 22:54
基セミの合宿に参加できる..
by 阿部 真也 at 17:42
はじめまして★ブログ拝見..
by 広角機動体 at 18:35

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな